たて輪はいろんな地域のサイクリストと交流を深めて全国に仲間を作る“LinkCyclists研究会”に参加しています。

去年の琵琶湖に続いて、今回は北信州は木島平のダンスペンション“ちきちきばんばん”を拠点にして野沢温泉から千曲川を眺めるルートを走ってきました。

今年の参加はたて輪から9人、栃木の松井輪業さんから3人、富山の吉崎サイクルさんから5人、ちきちきばんばんオーナーの渡辺さん、総勢18人での楽しいサイクリングでした。

ちきちきばんばん渡辺さんもサイクリストとあって、コレクションも拝見させていただきました。

一同の自転車は食堂ホールに入れさせていただきました。

20台以上あるというのにブランドがほとんど被らないというバラエティの豊富さ!

1店舗のラインナップではあり得ないですね!

1日目は渡辺さんに先導していただき、たて輪メンバーでコース確認

天気も快晴!

前日までは天候が不安定だったそうですが、メンバーが皆晴れ男だったのかな?

何処を見ても良い景色
渡辺さんもグループライドは初めてということで、楽しんでいただけたかな?
地元のお祭りだったようです。
千曲川

稲穂も色づき、しかし良い天気

ぼくち蕎麦とみゆきポーク丼

つなぎに山ごぼうの葉を使うんだって!

確かにごぼうの香りがしました。

 

美味しかった〜

道の駅でジェラート

 

この後宿に向かって馬曲温泉に向かうのですが、ちょっとしたアクシデントが( ̄∇ ̄)

 

店主タテリン含め3人が道を間違えるトラブル(爆笑)

おかげで2日目には最高のご褒美があったのですが、それは後半で!

 

夜も更けて他の2店メンバーを待ちます。

松井輪業さん御一行が到着するも、吉崎サイクルさん御一行が到着遅れてしまい、お先に始めちゃいました。

その後無事到着し美味しい食事とお酒が進み、軽くゲームをしたりで就寝するのでした。

ってか、遅れてきた吉崎さん!

部屋飲みするなら誘ってよ〜(。-∀-)

 

2日目に続く