ANCHOR(ブリヂストン) RNC7 NEO-COT

サイズ530 カラー マジョーラ

の試乗車のご紹介です。

トップチューブをよく見ると真ん中が細くなってますね。

軽く丈夫に作って有ります。

曲線や角度によって青みかかったり、紫かかったり。

通常デフォルトではホイールはWH-RS100です。

画像のフルクラムレーシング3は、店の物を使ってます。

デフォルトの状態ではありませんが、月2回、第一、第二日曜日の店のサイクリングにてスタッフの私が乗ってきましたので、レビューを書いてみたいと思います。

スタッフ身長173cm 体重62kg

フラットペダル レーシング3付きの状態 9.325kg

マジョーラは+4700円カラー。

重量は鉄にしては軽いでしょ?

パーツ換えたら8kg台で組めますね。

第一印象 乗り心地はしっかりした鉄って感じでした。

ただホイールがレーシング3なので、その硬さも有りますが、鉄の振動が伝わってきます。

前回ラピエール ゼリウスをレビューしましたが、

それよりは、シャープな乗り味です。

それでも振動の余韻は鉄特有の乗り味も残しつつ、

モッサリ感の無い心地よさ。

30km/hの巡航も気持ちよく走ります。

思いの他、走る鉄ですね。

もっと脚に来るかと思いましたが、30km/hが物足りない位いです。

正直鉄でこの乗り味を実現できるんだなーと、なんだか設計者の情熱と言うか、苦労というか、こだわりが感じれましたね。

とても長く楽しめる、愛着ももって乗れる自転車と感じました。

サーキットや上りを走るとまた違った感想が書けるとは思いますが、少し乗った感想でした。店舗周辺試走とサイクリング50km程の試乗です。

是非、マジョーラカラーの拝見と、そして試乗お待ちしております。

お客様のご感想も楽しみにしております。

ラピエール ゼリウスの試乗も是非。