昨夜BIKEFIT®︎のフィッティング

ロードをご購入されてから3年程ポジションを見直していなかった為、サドルが低い状態に慣れて踏み込みで踵が下がる癖が出ておりました。

サドル高を上げて理想に近い膝角度で踏めるよう調整

身体の柔軟性に合わせてハンドル高を下げました。ハンドル幅もデフォルトでは広すぎる為、交換の際は幅狭の物をお勧めします。

小柄な方では既存のパーツではペダル幅の調整に限界があり、クリートは限界まで外(足は内)に、理想でいえばもっと狭めたいところです。

内反足量に合わせたITSをインソール下にセットする事で膝を上げた時の内転を大幅に改善する事が出来ました。

しばらく実走していただいた感想を楽しみにしています😆