2021 NEWモデル MERIDA SCULTURA ENDURANCE

ちょっとだけ試乗しました!

REACTO TEAM-Eを試乗した後なので、感覚的に感動がなさそう・・・

と思って乗りました。

が!!

何が何が。

いいじゃないっすか。

柔らかい漕ぎだしから始まり、マイルドな振動。

姿勢も比較的楽な姿勢で気持ちよく走る。

タイヤが32Cということもありますが、フレームの振動吸収感がとても気持ちいい。

どこまでも回し続けれそうな乗り心地と推進力。

安心の油圧ディスクブレーキなので脚を伸ばせば必ず出くわす峠の下り。

小力で制動力を生み出せるのはホントに下りは安心。

油圧なので微細な効き具合もコントロールでき、無理なく速度を落とせるできるメリットは、

非常に有難い。

経験のある方は分かると思いますが、

リムブレーキのように上ハンドルで手を真っ赤にして握りしめ、

途中たまらず下ハンに持ち換える恐怖感から解放される。

特に初心者さんや、下りが苦手な方は、ディスクブレーキの恩恵は非常に大きい。

レースは出ないし、ゴリゴリ仲間と競争するような使い方はしないという方は、まさにコレが最適である。

ロングライドを身体の負担を抑えて楽しく走れるスペック、それがSCULTURA ENDURANCE。

自転車始めようと迷ってる方、エントリーモデル10万円からと言う事もありますが、

このモデル一発めに行っても後悔の無い一台になるでしょう。

なんだか今年のMERIDA は スゴイ。

SCULTURA ENDURANCE 4000

¥289,000

機会えれば是非乗ってみてください。

試乗車店にあるといいのになー。

自転車始めるのに、

クロスバイクから6万円 ロードエントリー10万円 105カーボン20万円と積み重ねると36万円

36万円あったら完成車で結構良いスペックが買えちゃう。

そんな事を考えると、最終的にコストを抑えて良い物が乗れる。

そんな始め方も有りじゃないかと。。。

トータルコストを抑える事が正解ではないと付け加えておきます。

ご来店お待ちしております。